スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミナ ペルホネン より、”dop”(タンバリン)の生地取り扱いが始まりました。


デザイナー皆川明氏のファッションブランド『 mina perhonen(ミナ ペルホネン)』より、
新素材のファブリック”dop”が、新たに当店の生地ラインナップに仲間入りしました。

ミナペルホネン、家具

両面モールスキンのダブルフェイスによる生地"dop"は、
使いこむうちに表面の糸が擦り減ることで、裏面の色が現れてくる性質を持っています。

劣化するというのではなく時間をかけて変化し、擦り切れたところからのぞく新しい色を
楽しみ、永く愛用していただけるよう考えられデザインされました。

繊細に起毛された滑らかな肌触りのテキスタイルは
チェアやソファなど、日々の暮らしをともにするアイテムにぴったりです。



刺繍は、立体的な小さなドットが集まって描かれた円が並ぶ、
ミナ ペルホネンを代表する人気のシリーズ、tambourine(タンバリン)を採用。

ミナペルホネン、家具



当店の定番商品『ビーグルシリーズ』よりチェア、ベンチと組み合わせてみました。

ミナペルホネン、家具


ビーグルシリーズの特徴である、”コロン”とした丸みを帯びたデザインとも相性が◎。

ミナペルホネン、家具



カラーバリエーションは標準でネイビー×オレンジ、イエロー×グレー、ブルー×グレー、グレー×イエローの4色です。
1脚あたり+6,480円(税込)~となります。
(※その他のカラーは別注対応もさせていただきますのでご相談くださいませ。)


1082 ネイビー×オレンジ 1066 イエロー×グレー 1078 ブルー×グレー 1067 グレー×イエロー


なお、こちらの生地はサンプル材はご用意しておりませんので、ご了承くださいませ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。