2017年07月

ビーグルチェア板座の製造

暑い日々が続きますが、現在工場では当店定番商品「ビーグルチェア」の
板座を製作しています。

集合写真・・・一度に約50枚程度作ります。
ビーグルチェア板座

3~4枚の板を接ぎ合せ接着したものを、CNC5軸加工機という
ハイエンドな機械で加工します。

ごりごり削ります(荒削り)
荒取り

更に削ります(仕上げ削り)
仕上げ

太ももが痛くならないように前側を丸く削ります
面取り

はい、出来上がり♪
マシニングセンタ

ここまで僅か数分です。
このようなマシニングセンタと呼ばれるハイエンドの機械、まだまだ木工業界では珍しく、
一部の量産メーカーでしか導入されておりませんので、目を丸くして驚かれる見学者も
多いです。

「簡単に出来るんですね~」
というお声もよく頂戴しますが、実はここからが大変です。

機械加工後の状態↓
板座機械加工後

わかり難いのですが、全体的に「ナイフマーク」と呼ばれる刃物の跡が残り、
全体的にザラザラしています。

これをひたすら手作業で磨いていきます。
猛暑の中、この作業を延々と繰り返すのは、かなりの重労働です。
仕上げ研磨

完成です。
板座仕上げ加工後

写真ではわかり難いのですが、機械加工後の
ザラザラの感触が、サラサラの感触に変わります。

形を崩さないようにサラサラの感触に磨き上げ、
それでいて早く仕上げるためには、それなりの習熟度が必要です。

塗装をした後、再度研磨を行い、
更に塗装をすることで、ようやく「思わず触りたく質感」が
出来上がります。

スポンサーサイト

工場蔵出★アウトレットセール開催中!


2017年7月22日より商品価格の改定および仕様が一部変更となります。

仕様変更に伴い、現行商品を在庫処分としまして、アウトレット出品させていただきます。




シンプルテーブル、カフェテーブル、ビーグルチェアの他、
アウトレット出品としては数少ない、『2wayコタツ』等、多数出品しております。




※実店舗でも販売をしております。
 タイミングによっては売り切れとなる場合もございますのでご了承くださいませ。


■ ヤクモ家具製作所 アウトレットセール
アウトレットセール品はこちら

■ 商品価格改定および仕様変更について
商品価格改定および仕様変更について


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。