2008年02月

ブラックチェリーのダイニングテーブル

YAKUMO.jp店長の寺本です。

フルオーダーメイドで製作させていただいたダイニングテーブル(ブラックチェリー)のご紹介です。

ブラックチェリーとはアメリカ北部でとれる木材で、ウォールナットよりも更に高価な木材としてしられています。「ブラック」チェリーとありますが、黒い色をしている訳ではありません。時間が経つにつれ、徐々に徐々に濃い色合いへと変化していきます。

ブラックチェリーのダイニングテーブル


説明するまでもありませんが、どうですか?この何とも言えない色合い、質感。
普段、ナラとウォールナットばかり扱っている僕らにとっては大変新鮮で、
おもしろい仕事でした。

写真のダイニングテーブルの仕様は下記の通りです。
素 材:ブラックチェリー
サイズ:幅180×90×高さ72センチ(天板厚:3センチ)
脚形状:テーパードレッグ
オプション:引出付き(一箇所)、船底面加工

※脚材は2枚の板で接ぎ合せてあります。
(かなり神経を使って、材料を厳選しましたので、違和感なく仕上がっております。)

ブラックチェリーは当店ラインナップにはない材料です。
(何しろ、高い木なので在庫をするだけでも大変なのです・・・)

その為、フルオーダー品となり価格はどうしても割高になってしまいます。
それでも、『工場直販』ですので他店よりは1~2割程度は安価にお作りできる
と思います。

価格は税込み、送料込みで160,650円です。
高いですか?安いですか?

あ~いいなって感じで簡単に買える物ではありませんが、(少なくとも私にとっては・・・)
1生もの、仮に30年で計算すると1年で約5330円、1ヶ月あたり444円、
1日あたり『15円』です。
1日15円で、こんな素敵な空間を提供することができます。
家族の笑顔も作ることができます?
ちょっと、これは言い過ぎかもしれませんが^ ^;)

まあ、そのお手伝いくらいはできるはずですね。。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。