2007年08月

グッドデザインプレゼンテーション作品搬入

GDP2007(グッドデザインプレゼンテーション)にノミネート企業として参加する為、
東京出張となりました。
一般公開は8月24日からとなりますが、その前に審査員による非公開の2次審査が
行われるため、ノミネート企業は22日に応募作品の展示を行わないといけません。

会場は東京ビッグサイト(国際展示場)です。

適当に交通機関を乗り継いで、国際展示場前から会場入りしました。
国際展示場「前」というくらいなので、駅から降りて直ぐなのかと思いきや、
1キロくらい歩きました。
会場自体が大きいので、2キロくらいあったような気がします。

店長:寺本の地元は人口5,000人弱の小さな漁村です。
最寄の駅(バス停)は「寺本前」といいます。玄関から出て50メートルくらいです

会場の広さにも驚きましたが、人の熱気がスゴイ。。。
冷房もついていないので、汗だくで展示作業です。

さて、展示、展示・・・
なにぶん、初めての出展ですので、要領がいまいち良く分かりません。
出展各社とも数人のチームで順序良く作業しておられます。
デザイナーらしき人が「もう少しここは。。。」みたいな指示を出している光景も見られます。

グッドデザインプレゼンテーション20071017-1

一人黙々と作業をして終了。
当社ブースのお隣はご存知シチズン時計さんとポーターで有名な吉田鞄さんです。
なかなかのビッグネームに囲まれております。

グッドデザインプレゼンテーション20071017-2

会場に来てから気付いたのですが、どの企業も作品説明用のパネルを用意してあります。
展示マニュアルには装飾はダメ、みたいな事が書かれてたので、作品以外は置いちゃいけないのかと。。。

念のため説明用のパネルは持ってきたので、これから慌ててハンズに行きます。
一般公開には間に合うでしょう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。