新商品『ビーグルソファ』発売開始のお知らせ


先日の新商品ビーグルアームチェアの発売に続き、
人気商品『ビーグルシリーズ』にソファが登場いたしました。

サイズバリエーションは1P/2P/2.5Pの3種類。


左:オーク 2P(2人掛け) 右:オーク 1P(1人掛け)

分厚い木材から削り出した無垢材のフレームが、木の魅力を
たっぷりと感じさせてくれる、シンプルで優しいフォルムのソファです。


ウォールナット 2.5P(2.5人掛け)



クッションは身体を預ける中央部分にしっかりと厚みを確保。
座クッション下には布バネ(ダイメトロール)を使用することで、
底づき感のない快適な座り心地を実現させました。


ビーグルソファについてはこちらから
■ ビーグルソファ
http://yakumo.jp/beaglesofa.html


現在、実物展示は島根ショールームのみとなりますが、
神戸ショールームへの展示も準備を進めております。
展示開始次第、またブログにてご案内をさせていただきます。

新商品 『 ビーグルアームチェア 』 発売開始のお知らせ


丸みを帯びたやさしいフォルムが特徴的な当店人気商品 『ビーグルチェア』 シリーズに、
待望のアームチェア(肘掛け椅子)が仲間入りしました。


左:チェリー/右:ウォールナット

丁寧に角を丸めた柔らかな手触りと、幅広の背もたれを持つアームチェアは、
ランチのあとのおしゃべりや、夕食後のちょっと一杯、
仲間や家族とゆっくり過ごす時間に丁度良いくつろぎの椅子です。


RTD120RO ラウンドテーブル+ビーグルアームチェア(オーク)

神戸ショールームでの展示および貸出サービス(有料)も承っております。

■ ビーグルアームチェア
http://yakumo.jp/beaglearmchair.html
■ 椅子貸出(レンタル)サービス
http://yakumo.jp/rental.html


神戸ショールーム展示品入れ替えのお知らせ


この度、ヤクモ家具製作所 神戸ショールームの展示品を入れ替えをいたしました。
新商品の「ビーグルアームチェア」も展示をしております。



現在は全ての椅子製品を実際に座り比べてご確認いただけます。

■ 詳細な展示品一覧はこちらから
ヤクモ家具製作所 神戸ショールーム



ビーグルチェア(板座タイプ)仕様変更のお知らせ


当店人気商品のコンパクトな定番ダイニングチェア、
『ビーグルチェア』の板座タイプが仕様変更となります。



板と板の間に隙間をあけた造り(写真左)から、当店アームチェアの
座面のような、板を接ぎ合せた仕様(右)へ変更となります。

ゆるやかな湾曲形状はそのままに、より滑らかな手触りへ。
座面の前部分には、R=15mmの丸面加工を施すことで、座りやすさも向上しました。




毎日、座るために動かしたり、時には持ち運んだりする椅子を
少しでも使いやすくするため、軽量化も実現。

座面の厚みは5~8mm程度薄くし、裏には重量を軽減させる溝加工を施しました。
これにより、ウォールナット材の場合は従来のタイプ約5.2kgから約4.1kgへ、
-1.1kgも軽くすることができました。
(※自然素材につき、多少の個体差はございます。)




在庫状況にもよりますが、現在は移行期間中につき
新しい仕様と現行仕様をお選びいただいております。

素材によって在庫状況が異なりますので、板座タイプをご検討の方は
ご注文前に当店までお問合せくださいませ。


■ ビーグルチェア
http://yakumo.jp/beaglechair.html

≪悪質な偽サイト(なりすましサイト)にご注意ください≫

平素より、ヤクモ家具製作所をご利用いただき、誠にありがとうございます。

当店の運営するWEBサイトから、画像やコンテンツなどの情報を無断転用する
偽サイト(なりすましサイト)が複数確認されております。
これら偽サイトと当社とは一切の関わりがございませんのでご注意ください。

※当店製品の販売は、
○ 直営店  http://yakumo.jp/
○ 楽天市場店 http://www.rakuten.co.jp/yakumo/(※2016年9月23日迄)
○ その他一部の工務店やギフトショップ のみとなります。


偽サイトを利用した場合、「商品が届かない」「偽物が届いた」等の商品トラブル以外にも、
お客様のIDやパスワード、個人情報が不正に取得される被害にあう可能性が考えられます。
くれぐれも偽サイトにてご注文、お振込みなどされないよう、十分ご注意ください。

下記、偽サイトの特徴をご確認いただきますようお願いいたします。

======= 偽サイトの特徴 ===========

● 商品の販売価格が極端に安い。
● 支払方法が銀行振込など(前払い)のみ。
● 代金振込先の銀行口座名義が個人名義になっている。
● 運営会社の所在地や電話番号の記載がない。
(連絡先がEメールしかない。)
● 不自然な日本語が使われている。
● 複数の企業から画像を寄せ集めている。
● URLが不自然。
                       etc...
=========================

万が一、被害にあわれた場合は
下記の公的相談窓口にお問い合わせください。

<各都道府県警察本部の相談窓口>
http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm

<国民生活センター越境消費者センター>
https://ccj.kokusen.go.jp/